FC2ブログ

享楽堂日報

空想家のための古書店 享楽堂の店主の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

シーリングワックス

シーリングワックスって雰囲気があって大好きです。

シーリングワックスって言うのは
封筒に封をする時などに
蝋を炙って溶かして、その上にスタンプを捺す、あれです。
外国の映画などでたまに見かけますね。

書籍をお届けする際に
一緒にお送りする納品書の封筒を封蝋してるのですが
そろそろ、残りが少なくなってきたので以前から気になっていた
素敵なお店「vakspapero」さんで注文してみました。

ここのお店はシーリングスタンプをオーダーメイドで作製できるのだそう。
いつか、ぜひお店用にオーダーしてみたいものです。
スポンサーサイト
このページのトップへ

パコと魔法のブックカバー

享楽堂の本サイトにバナーを置いてる
9月公開の映画「パコと魔法の絵本」の公式サイトから
オリジナルデザインのブックカバーや伝言メモがダウンロードできます。

家のプリンタで印刷して使うタイプみたいです。
私は砂色のブックカバーがいいな。

ブログパーツもあるんだけれど、
可愛いさが微妙な気がする・・・


ゲロゲ~ロ。ゲロゲ~ロ。

このページのトップへ

SDP Bunko

本屋さんで見かけて知りました。
新しい文庫のレーベルが出来たんですね。

注文の多い料理店 (SDP Bunko)
注文の多い料理店 (SDP Bunko)
(2008/07)
宮沢 賢治

商品詳細を見る


写真の部分は全て帯、カバーのない装丁。
その、素っ気なさが良いと思うのですが
本文の文字組みに、ゆとりがあり過ぎるのは好みではないかも。

今年は各社”夏の限定カバー”とか
なんだか、ちょっと狙いすぎじゃない?
このページのトップへ

extra hands

性懲りなく、現在の生活への必然性ゼロなアイテムを紹介します。
魅力的であれば実用性なんて!

レンズとメタリックなアーム、でもアナログ的。
なデザインが素敵です。

extra hands

extra hands2

extra hands3

本来は、ハンダ付け等の作業の時に
基盤や部品を一定の位置で保持するためのアイテムなのだそうです。
”使わない時は、クリップにカードやメモを挟んでも面白い”とありました。かっこいい!
オブジェとしても十分な存在感。

【extra hands エクストラハンズ】

このページのトップへ

左近の桜

長野まゆみさんの最新刊、今日発売ですね。
左近の桜
左近の桜
(2008/07/24)
長野 まゆみ

商品詳細を見る


そういえば、季刊誌「文藝」も長野まゆみさん特集!
文藝 2008年 08月号 [雑誌]
文藝 2008年 08月号 [雑誌]
(2008/07/07)
不明

商品詳細を見る
このページのトップへ

「ハリー・ポッターと死の秘宝」

ハリー・ポッター最終巻、本日発売でしたね。
たぶん、今日買われた方はこのブログなんて見てないのでしょうけど・・・

斯く言う私は、
友達が薦めてくれるたびに、
(続刊が出るまで、身もだえして待つ自分が簡単に想像できたので)
完結するまで絶対読まない!と決めてました。
でも少しフライングしてて、これから2巻目に入るところ。

ですから、シリーズの結末は言わないで下さいね。約束です。

このページのトップへ

夏休み映画封切りですね。

崖の上のポニョ
この連休に封切りになりましたね。
見に行きたかったのですが、人が多そうで見合わせました。
できれば、静かにみたいです。
でも、これから夏休みか・・・平日の夜を狙います。愉しみ。

それに、
チェブラーシカ」と「ゲゲゲの鬼太郎」も封切り。
「チェブラーシカ」はこっちに巡ってくるのは来月みたいですけど。
妖怪も大好きなので、「鬼太郎」も期待してます。

このページのトップへ

本日入荷した「ドイツ・ロマン派全集 ノヴァーリス」の詳細情報に
箱帯に掲載されていた、「青い花」の一節を紹介したのですが、
たった4行の中に読めない漢字が二つもありました。

一つはこの字 「槲」。 (かしわ)と読むんだそうです。
読めなくて、”木”、”角”、”斗”で検索をかけたら、
無茶なリクエストにも関わらず、
きっちり応えてくれたサイトが「この木なんの木」さん。

他に載っている木の漢字も読めないの、書けないのがちらほら。
このページのトップへ

フェアリーテール・シアター

ミクシィのコミュのイベントで紹介されてて
素敵だったので、そのまま転載しておきます。

*:..。o○☆゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆。*:..。o○☆

アメリカで1982年~87年まで放送された幻の童話ドラマシリーズ『FAERIE TALE THEATER』が日本で公開です!キッチュで素敵な作品群!

メガホンを握るのはティム・バートン、コッポラを初めとするそうそうたる監督たち!さらにアメリカンニューシネマ時代の豪華でカルトな出演者たちに加え、、ミック・ジャガーやフランク・ザッパまでもが有名童話の登場人物に!
全26タイトルから、渋谷ユーロスペースと吉祥寺バウスシアターで
厳選12タイトル(すべて2本立て!)を上映します!


☆渋谷ユーロスペース上映作品☆

8/2~8/15
『ミック・ジャガーのナイチンゲール』
『クリストファー・リーとフランク・ザッパのこわがることをおぼえようと旅に出た男』

8/16~
『ティム・バートンのアラジンと魔法のランプ』
『フランシス・フォード・コッポラのリップ・ヴァン・ウィンクル』


☆吉祥寺バウスシアター上映作品☆8/23~

8/23、8/25、8/27、8/29
『クラウス・キンスキーとスーザン・サランドンの美女と野獣』
『キャロル・キングの3匹の熊』

8/30、9/1、9/3、9/5
『マルコム・マクダウェルの赤ずきんちゃん』
『ジーナ・ローランズのラップンゼル』

8/24、8/26、8/28
『エリック・アイドルのカエルの王子さま』
『ジェフ・ゴールドブラムの3匹の子豚』

8/31、9/2、9/4
『エリオット・グールドのジャックと豆の木』
『ライザ・ミネリのえんどうまめとお姫さま』


*:..。o○☆゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆。*:..。o○☆

フェアリーテールシアターコミュ

渋谷ユーロスペースHP

吉祥寺バウスシアター

フェアリーテールシアターHP
このページのトップへ

博物学

「BLUTUS 7/15号」の特集は博物館。
東京総合研究博物館の常設展は「驚異の部屋」なのだそう。
表紙の静かな美しい標本写真は

BIOSOPHIA of BIRDS(鳥のビオソフィア)
BIOSOPHIA of BIRDS(鳥のビオソフィア)
(2008/03/15)
上田 義彦

商品詳細を見る
この書籍からでしょうか?
このページのトップへ

ブラック・ジュース

河出書房の奇想コレクションは
SF・ミステリ・純文学・ファンタジーというジャンルに囚われずに
不思議な手触りの短篇を作家ごとに編集したシリーズ。
今のところの最新巻「ブラック・ジュース」マーゴ・ラナガンを読みました。

全く知らない作家さんでしたが、とても好きなタイプの作家さんでした。
描写や会話の端々から、不思議な世界観をじわじわと広げて
気がつくと読者はその世界が愛おしく思えてくるような。
派手な展開やひねりの効いたラスト。はないのだけど
非現実的な世界を訥々と当たり前のことのように語り続けていく感じが
とても心地よかったです。

特に好きだったものは
「沈んでいく姉さんを送る歌」
「愛しいピピット」
「大勢の家」
「融通のきかない花嫁」

「融通の―」は
私は自分の信じてる途を、自分の納得できるやり方で貫き通して、
自分なりの結果(それが世の中には誉められないものでも)を得た
主人公がとっても素敵な話だなぁ。と思ったのですが、
訳者の方があとがきで、主人公の融通の利かなさにいらいらしたり、滑稽・・
みたいなことを書いてらして、あまりの感想の違いに愕然としました。
私、読み方おかしいのでしょうか・・・。

ブラックジュース (奇想コレクション)
ブラックジュース (奇想コレクション)
(2008/05)
マーゴ・ラナガン

商品詳細を見る
このページのトップへ

ポーション

FC2ってニコニコ動画がアップできるんですね。
試しに動画を貼ってみます。

実際のハーブでポーションを作ってる動画。
(普通のハーブティーとも言う。)
フラスコに入れると、マローブルーがより不思議なキレイさを帯びて見えて素敵だったので。
【“ポーション”の続きを読む】
このページのトップへ

幻想遊園地

廃墟と化した遊園地の写真集。
何といってもタイトルが素敵です。
表紙のデザインほど中の写真は幻想的ではないと思うんですが・・・
あとは、見る側の空想力でそこにある(あった)物語を補いつつ。

廃墟シリーズ・幻想遊園地(レジャーランド・テーマパーク・遊技場編) (メディアボーイMOOK・廃墟シリーズ)
廃墟シリーズ・幻想遊園地(レジャーランド・テーマパーク・遊技場編) (メディアボーイMOOK・廃墟シリーズ)
(2008/07/10)
D.HIRO

商品詳細を見る
このページのトップへ

ステラルスコープ

星座早見盤ってアナログな感じが大好きなのです。
フランス製の可愛いヤツを見つけました。
覗きこむタイプの星座早見盤。

ステラルスコープ

【ステラル スコープ】
リンク先では品切れなのですが、ここの写真が一等雰囲気がよかったのであえて。
「ステラル スコープ」で検索すると現在売ってるお店も見つかります。


のぞきこむと、まるでプラネタリウムのよう!
ステラルスコープ2


前にご紹介した、振子時計と一緒に
「空想家のための雑貨群」に加えておきました
このページのトップへ

パラフィン紙

お買い上げいただいて、発送する時は外してお届けしていますが、
保管しているときは書籍にはなるべく、カバーとしてパラフィン紙をかけています。

パラフィン紙をかけるのは傷や日光などから書籍が守るためです。
ちなみに、発送の時に外してお送りする理由は
書籍が届いて、お客様が開封され本と対面されるときに
パラフィン紙越しにではなく、直接購入された書籍と対面していただきたいのと
カバーがかかっていると、書籍の状態が届いてすぐわからないからです。

と、まぁそんな理由から
パラフィン紙はネットでさがして購入していたのですが、
結構どこも高価なので困ってまして
でも、パラフィン紙の買い置きもそろそろ尽きてしまうし・・・
と考えてたところ、思いつきました。

どうせ沢山要るのだし、問屋さんで買えばいいんだ!

そこで早速、紙問屋さんに相談に行ってきました。

個人にも卸して下さるの?
パラフィン紙は売ってますか?
どれくらい種類があるの?
最小のロットってどれくらい?
見積もりは?

相談と言うか、質問ばかりか。
とりあえず、パラフィン紙の扱いはあるというのと
新規の個人にも卸して下さることはわかりました。
ロットと見積もりは、すぐにはわからないみたいで
また後日、紙の見本と一緒にいただけることになりました。

これでひと安心。
でも、最小ロットってどれくらいなんですかね?
すごい量だったらどうしましょう・・・。


このページのトップへ

好きな作家さんの新刊チェック

週刊アスキーでgoogleカレンダーの特集があって
その中で、かなり使えそうなものを見つけました。

amazon.2.ical

ここで、キーワード(著者名やタイトル)を登録しておくと、
アマゾンでそのキーワードを含むアイテムの発売日が
googleカレンダーに自動的に表示されるんです!すごい!!
でも、ためしに、「新潮文庫」って登録したら、
ずらずらと表示され、普通のスケジュールが見えなくなってしまいました・・・。
・・・キーワードは考えて登録しましょう。
なれれば、便利なんだと思います。

因みに、今、書籍の発売日情報をチェックするのに使っているのは

新刊.net

こちらはキーワードを登録しておくと一覧で表示されるタイプ。
いっぺんにチェックするにはとても便利です。

これで、新刊の見落としはなくなるはず!
でも、毎日ぐるぐる書店を見回ってしまう癖までは直りません。
あしからず。
このページのトップへ

「ダ・ヴィンチ」と「夏目友人帳」

ダ・ヴィンチ 2008年 08月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 2008年 08月号 [雑誌]
(2008/07/05)
不明

商品詳細を見る

第1特集「ときめくTEAM男子!」
第2特集「ハリーポッター ついに完結!ここから始まる新しいファンタジーの波」
第3特集「夏目友人帳」

私、男なので第1特集は良く分からないのですが、
第2、第3特集は愉しみですね。
(地方だと発売日がずれるのでまだ、手に取れないのです)
「夏目友人帳」大好きで、個人的におすすめです。
妖怪たちの心の揺れが切なくて、胸がいっぱいになります。

夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))
夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))
(2005/10/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る


このページのトップへ

鳥オルガン

大人の科学の最新号は
「手回し鳥オルガン」だそうです。

ぢゃ「鳥オルガン」とは何?と言うと
鳥のように歌うパイプオルガン。

しかも、
専用のパンチで譜面を作ると
自分の好きな曲を演奏できるそうです。
かなり素敵!

大人の科学HP
このページのトップへ

種村季弘遺稿翻訳集

発売になりましたね。

怪物、人形、奇人、温泉、錬金術、幻想文学――
驚異的な博識のもとに万華鏡のごとき多彩な作品を遺して逝った
種村季弘の遺稿翻訳集成。怪人種村季弘の最後の迷宮。

老魔法使い―種村季弘遺稿翻訳集
老魔法使い―種村季弘遺稿翻訳集
(2008/07)
フリードリヒ・グラウザー

商品詳細を見る



そう言えば、「yom yom」も新しいのが出てました。日焼けしちゃってます。
yom yom (ヨムヨム) 2008年 07月号 [雑誌]
yom yom (ヨムヨム) 2008年 07月号 [雑誌]
(2008/06/27)
不明

商品詳細を見る
このページのトップへ

オープンから1ヵ月!

7月に入りましたね。
2008年も折り返しです。

2008年の前半は
享楽堂オープンに向けての準備で明けて暮れましたが、
おかげさまで無事に開店することができ、
多くの素敵なお客様にも恵まれました。
とても嬉しく、感謝しています。


また、
当店を、気に入って下さったり、愉しんでいただけているとの
メッセージもいただきまして、大変喜びました。
そうした、みなさまからの直接の言葉が、私にとっては何よりの励みです。

お買い上げくださった方も、
はじめて立ち寄ってくださった方も、いつでも、どうぞお気軽に
享楽堂HP左下「感想・足あと」欄からひと言・足あとを残して下さると喜びます。


片寄っている割には、ジャンルでくくれない品揃えですが
共感いただける方には、いつも楽しい発見がある店でありたい
と思っています。


2008年後半は、内容を充実させて空想家の皆様に
より愉しんでいただけるように努めてまいりますので
どうぞ、これからもよろしくお願いします。
このページのトップへ

まるやるま君

昨日、入荷した【未来のイヴ】の商品詳細欄に

”正漢字・歴史的仮名遣いも愉しめます。”
として、立體鏡(ステレオスコープ)など少し正漢字のご紹介をしましたが
正漢字って変換しても出てこない場合が多いですよね。
そこでお世話になったサイトさんが、

「正(旧)仮名遣ひ⇔現代(新)仮名遣い」相互変換~まるやるま君

です。
使い道は限られますけど、便利です。きっと。
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

享楽堂店主

Author:享楽堂店主
幻想文学、ファンタジーなどを扱う
【空想家のための古書店 享楽堂】
の店主です。

最近の記事

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。