FC2ブログ

享楽堂日報

空想家のための古書店 享楽堂の店主の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

一千一秒物語

【一千一秒物語】 稲垣足穂

復刻版が出るみたいです。
調べてみたら、昨年も復刻版が出ていたようで
復刻版の復刊ということ?
どうにもややこしいですね。

一千一秒物語

復刊ドットコムでチェック。
スポンサーサイト
このページのトップへ

図書館 愛書家の楽園

明日発売の新刊で面白そうなものを見つけました。

【図書館 愛書家の楽園】 白水社

図書館


古代アレクサンドリア図書館、ネモ船長の図書室、
ヒトラーの蔵書、ボルヘスの自宅の書棚など、
古今東西の実在あるいは架空の図書館を通して、
書物と人の物語を縦横無尽に語る。

白水社さんのHPから詳細を見ることができます。

古書店でも図書館でも、知人の家の本棚でも
書籍の並ぶ空間ってワクワクしてしまいます。
このページのトップへ

空想家の休暇

久しぶりに、ゆったりと時間が取れたので
ここのところ行けていなかった
お気に入りのカフェに行ってきました。
(お店の名前は秘密。)

ロケーションもお店の雰囲気も大好きで
ここの窓際の席で、美味しい珈琲を飲みながら
本を読むのが至福の時です。
とても、リフレッシュして帰ってきました。

ちなみに、今日読んでいた本は
【魔法のお店 ファンタスティック・アンソロジー】

mahonoomise.jpg
ウォルター・デ・ラ・メアの『奇妙な店』が、好きでした。
小さな箱に入った、さまざまな素朴な”音”を売るお店の話。


このページのトップへ

愛蔵版?


来月頭に綾辻行人氏の
【十角館の殺人】の単行本が出るようです。

e-honでチェック!

最初にノベルズ(新書)で発売、文庫化されて
去年には文庫で新装改訂版が出て・・・これで、4冊目かな?
絵:山下和美さんって?
うぅむ、気になります。

このページのトップへ

衝動買い

アマゾン・リコメンドに負けた・・・。

アマゾンでは書籍検索ばかりで
CDの検索なんてほとんどしたことない筈なのに
突然、「あなたにおすすめ」とCDを薦められる罠。

闇の国のアリス/波紋(初回限定盤)(DVD付)
闇の国のアリス/波紋(初回限定盤)(DVD付)
(2008/09/03)
商品詳細を見る


恋月姫氏の人形のジャケット写真に惹かれて、つい詳細を見てみると
レヴュウでDVDに収録されてるPVの出来栄えが矢鱈と褒められてて
(お二方だけだけど・・・)

鑑賞(み)てみたくなるじゃないですか!
ヴィジュアル系のCD初めて買ったよ。
これきっかけで、嵌まったらどうしよう。
このページのトップへ

Sky Scout

友人に教えてもらって知ったのですが

Sky Scout
sky scout

”もったり”した形のこの望遠鏡。
これで夜空を眺めて気になる星があったら、
ボタンをぽちっと押すと
その星の名前や情報を教えてくれるんだそう。

それから、見たい星を入力すると
スコープの中に矢印がでて、その星の位置を教えてくれたり
今夜のおすすめの星や観測メニューを紹介してくれたり
新しく発見された彗星などの情報もダウンロードできたり
なんだかもう、ロボット?
欠点は日本語に対応してないところくらいですかね。


このページのトップへ

パコと魔法のポップアップ絵本

「パコと魔法の絵本」

土曜日に封切りですね。
楽しみです。
混みそうなので封切りの日には行かないですけど。

パコと魔法の絵本のポップアップ絵本を見つけました。
ガマ王子対ザリガニ魔人―パコと魔法の絵本
ガマ王子対ザリガニ魔人―パコと魔法の絵本
(2008/08)
堀米 けんじ

商品詳細を見る
このページのトップへ

秋晴れ

ここ数日、天気が良いが続いています。

今日は南からの風が吹いたり、日中はまだ暑いけれど、
それでも夕暮れからはずいぶん涼しく過ごしやすくなりました。

今は少し雲がかかってるけれど卵色の月がきれいです。
もうすぐ、十五夜ですね。
このページのトップへ

幻想図書のレファレンス

「幻想図書事典」
新紀元社さんのTruth In Fantasy事典シリーズ から新刊が。
タイトルが素敵です。

Truth In Fantasyシリーズ さらっと概観が見られるので便利ですよね。
あんまり深くないところでのレファレンスや入門用に私も幾冊か使ってます。

このページのトップへ


去年買ってきた蓮が今年やっと咲きました。
去年は咲かなかったし、
冬もきちんと越せないと想ってたので
かなり、驚きました。

蓮の花

淡い紫がやさしく、涼しげです。
このページのトップへ

オープンから3ヶ月

早いような気もしますし、
まだ、3ヶ月しか経っていなかったの?という気もします。
いづれにしても、とっても密度の濃い、充実した3ヶ月でした。

お買い上げくださったみな様や、
気にかけてHPを見て下さるみな様のおかげです。
本当にありがとうございます。

享楽堂の品揃えは片寄ってる割には、
ジャンルで括れない書籍をたくさん扱っていて
「○○専門店」みたいにもなれないのですが、

ファンタスティックでロマンチックなもの
幻想的で耽美的なもの、
ちょっと異端で妖しい雰囲気のものなど

「今・ここ」から見える世界の景色が
少しだけ違って見えるような面白くて、不思議で、素敵な書籍を
ジャンルも、値段の高い安いも、古いも新しいも関係なしに
これからも、”空想家の皆様”にご紹介していきます。

お店ごと楽しんで、気に入っていただければ幸いです。
どうぞ、これからもよろしくお願いします。

このページのトップへ

デジタル一眼


ずっと、欲しかったのですが、やっと購入しました。

スキャナで取りこめないサイズの大きな本を撮影したり、
画集・写真集の内容をご紹介したり
本の状態について、お問い合わせをいただいた時に
返信メールに説明と一緒に添付する写真を撮ったり・・・

今までの、コンパクト・デジカメはすごく古い型だったため
あまり、キレイに撮れなかったりして悩んでいたのですが
次からは、もう少しキレイで伝わりやすい写真になるはずです。

カメラは良くなったので後は私の腕の問題ですね・・・。
しばらく、マニュアルとにらめっこです。



このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

享楽堂店主

Author:享楽堂店主
幻想文学、ファンタジーなどを扱う
【空想家のための古書店 享楽堂】
の店主です。

最近の記事

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。