享楽堂日報

空想家のための古書店 享楽堂の店主の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

2日目です。

オープン初日から、ご注文もいただきました。
準備中では味わえなかった、嬉しさです。
ありがとうございます。

            *

岡崎武志さんの「女子の古本屋」を読みました。
とても、濃い中身でしたが大好きなお店や
魅力的なお店がたくさん取材されてて、ぐんぐん読めました。
それにしても、やっぱり
素敵なお店は、お店だけじゃなく店主の皆さんもとても素敵です。

悩みながらも、好きなもの・目指すものからブレない。
転んでも、てくてくてくてくそっちの方へ歩いて行く。
享楽堂も頑張らないとー。女子じゃないけどー。
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyorakudo.blog39.fc2.com/tb.php/4-e03ffa70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

享楽堂店主

Author:享楽堂店主
幻想文学、ファンタジーなどを扱う
【空想家のための古書店 享楽堂】
の店主です。

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。